インドデルタ株!病院の処方箋と同じ薬を個人輸入で!

インド、ジャイプールのDr.ALok Mathur の新型コロナウイルス デルタ株の病院から処方される治療薬を個人輸入でお届けします。 実際にデルタ株に感染して生還した人の実際の処方箋を元に皆様にお届けいたします。今、日本で話題になっているイベルメクチンとアビガンを中心としたお薬です。現在、アビガンも入手困難になっておりますが、インドの病院のご厚意の元に処方箋と同じお薬を輸出することになりました。

 インドにおける新型コロナ・ウィルスの感染拡大(第二波)に関する報道が過熱している状況下、インド国内における感染率は急速に低下の一途をたどっている。

 首都デリーでは、4月下旬のピーク時には、一日で2万8千人の感染者数が見られ、医療施設がパンク状態に陥り、酸素ボンベや病床の不足から街中が騒然となったというニュースが印象に残る。私も含め、多くの方々が心を痛める報道だった。

 しかし、5月31日の新規感染者数は648人と報道され、ピーク時に比べると急激な減少を迎えることとなった(ピーク時の40分の1程度)。全国的にみても、5月6日にピークを迎えた際には41万人を超える新規感染者が出ていると報道されたが、現在では12万人ほどまで減少している。

インドのピーク時は(2021/05/07)1日当たり414,188人だったのに対して、イベルメクチンを投与開始して現在では、(2021/08/05)1日当たり42,982人と約90%減となっております。
インドの人口14億人に対して日本の人口は1.25億人です。日本の11倍の人口となります。(2021/08/13)日本はピークを更新しております。1日20,365人です。インドに例えると224,000人と仮定できます。同じように増えると計算はできませんが、イベルメクチンを服用させるような方法を考えなければ、日本も1日に4万人の感染者出すことになってしまうのでないでしょうか?

現在の日本のシステムでは減ることは無いと思われます。ただただ、外出を50%減らすことで根本的な患者を減らすことにはなりません。実際に若者を中心としたクラスターが各地で発生しております。そして、医療崩壊している現状で自宅待機して、その間薬も飲まず経過観察をして悪化するのを待っている状況が正しいのでしょうか?

インドでは、コロナデルタ株に感染したら、イベノメクチンを中心に抗生物質やビタミン剤などを処方されて初期段階で治療を開始します。

インフルエンザで薬を飲まなかったらどうなるの?

ここで皆さん不思議に思いませんか?インフルエンザに感染したら病院に行って点滴をうつなりタミフルを飲むなりして数日で回復しますよね。このインフルエンザも薬を飲まなかったらどうなるでしょうか?自然治癒力で回復させるには限界があると感じます。

コロナウィルスも同じで初期段階で薬を飲めば回復も早くなることと思います。インドで90%もの人数を抑えることのできたイベノメクチンを日本でも使えたらと思います。一説では特許の切れた薬なので利益が無いとか新薬でなければ儲からないとか?この難局でこのような話が耳に入ってくる事態で終わってます。

自分の命は自分で守る!コロナの陽性と判断されたら直ぐにイベノメクチンを服用する。医療崩壊で救急車も来ない、コロナの疑いで搬送先は医療崩壊で受け入れができない。こうしている間にコロナの陽性と判明したら自宅待機です。容態が変わったら連絡くださいと言われても、コロナの容態変化なんて見たことも無く、息遣いが荒くなってきたと思ったら重症化してるってことになって病院に行った時には手遅れとなることが目に見えてます。

インドデルタ株で処方された薬を紹介します。

冒頭の写真はインドのジャイプールの病院からの処方箋です。インドでは現在コロナウィルスにかかっていない人の間ではこの薬と免疫力アップの薬、痛み止め、抗菌剤、体温計、パルスオキシメーターなどセットで販売されております。病院に行くにも行列ができている状態の中で自分で高原検査をして、自宅で治療をする流れになっております。

医師の指示を仰ぐにも医療崩壊後を目のあたりにして自己防衛で自分の命を守る選択をするのが当たり前のことになっております。

インドでは、コロナウィルスに感染したら、インフルエンザと同じく薬を服用するのが当たり前になっております。

冒頭の新型コロナウィルスの処方箋

  1. AZEE 500 MG TABLETS 1 Tablets Daily for 7 DAYS Qty — 7 Tablets
  2. DOLO 650 MG TABLETS if fever Qty — 7 Tablets
  3. ZINCOVIT TABLETS 1 Tablets Daily for 7 DAYS Qty — 7 Tablets
  4. LIMCEE TABLETS Twice a day for 7 days Qty – 14 Tablets
  5. MONTAIR LC TABLETS 1 Tablets Daily for 7 DAYS Qty — 7 Tablets
  6. MUCINAC 600 MG TABLETS Twice a day for 7 days Qty – 14 Tablets
  7. PANTOCID DSR CAPSULES 1 Tablets Daily for 7 DAYS Qty — 7 Tablets
  8. FABIFLU TABLETS 1 BOX FOR 7 DAYS
  9. IVERMECTIN 12 MG (IVERMECTOL 12 MG ) 1 Tablets Daily for 7 DAYS Qty — 7 Tablets
  1. アジー 500㎎錠 7日間毎日1錠(数量-7錠)
  2. 発熱の場合はDOLO650MGタブレット(数量-7錠)
  3. ジンコビット錠7日間毎日1錠(数量-7錠)
  4. リムシー錠1日2回7日間(数量–14錠)
  5. MONTAIRLCタブレット7日間毎日1錠(数量-7錠)
  6. MUCINAC 600 MGタブレット1日2回7日間(数量–14錠)
  7. パントシドDSRカプセル7日間毎日1錠(数量-7錠)
  8. ファビフル錠1箱7日間
  9. イベルメクチン 12 MG 7日間毎日1錠(数量-7錠)

1.アジー 500mg2. DOLO650mg3. ジンコビット
コロナ処方薬コロナウィルス処方薬コロナウィルス処方箋薬
4. リムシー 5.MONTAIRLC6.MUCINAC 600mg
コロナウィルス処方箋薬コロナウィルス処方箋薬コロナウィルス処方箋薬
7.パントシドCP8.ファビフル9.イベルメクチン12mg
コロナウィルス処方箋薬コロナウィルス処方箋薬コロナ処方薬イベルメクチン
インド病院でのコロナウィルス処方箋薬200200

インドデルタ株に処方される新型コロナウィルス治療薬

2021/08~新型コロナウィルス治療薬 インド調剤薬局より1週間分の薬が処方されます。
①:アジー 500㎎錠 7日間 毎日1錠(数量-7錠)

Azee 500 Tabletは、成人および小児の気道、耳、鼻、喉、肺、皮膚、および眼のさまざまな種類の細菌感染症の治療に使用される抗生物質です。また、腸チフスや淋病などの性感染症にも効果があります。
Azee 500 Tabletは、できれば食事の1時間前または2時間後に経口摂取します。医師の処方に従って、等間隔の時間間隔で定期的に使用する必要があります。気分が良くなったとしても、服用をスキップして治療の全コースを終了しないでください。薬の服用を早すぎると、感染症の再発や悪化につながる可能性があります。
この薬でよく見られる副作用には、嘔吐、吐き気、腹痛、下痢などがあります。これらは通常一時的なものであり、治療が完了すると治まります。これらの副作用が心配であるか、長期間続く場合は、医師に相談してください。
この薬を服用する前に、アレルギーや心臓の問題の既往歴がある場合は医師に知らせてください。妊娠中または授乳中の女性は、この薬を使用する前に医師に相談する必要があります。
AZEEタブレットの使用
細菌感染
AZEEタブレットの利点
細菌感染症
Azee 500 Tabletは、細菌によって引き起こされるさまざまな感染症の治療に使用できる抗生物質です。これらには、血液、脳、肺、骨、関節、尿路、胃、腸の感染症が含まれます。また、性感染症の治療にも使用できます。感染の原因となる細菌の増殖を止め、感染を取り除きます。医師の処方する限り服用し、服用をスキップしないでください。これにより、すべてのバクテリアが確実に死滅し、耐性がなくなります。
②:DOLO650mg 発熱の場合はDOLO650MGタブレット(数量-7錠)

•DOLO650MGには、鎮痛剤および解熱剤と呼ばれる薬のグループに属するパラセタモールが含まれています
•DOLO650MGは、頭痛、歯痛、風邪、インフルエンザ、関節痛、生理痛などの軽度から中等度の痛みや発熱状態の緩和に使用されます。
③:ジンコビット錠 7日間 毎日1錠(数量-7錠)

Zincovitタブレットに関する情報
ビタミンA、B複合体、C、D、Eに加えて、マグネシウム、マンガン、ヨウ素、銅、セレン、クロム、亜鉛、ブドウ種子エキスなどのミネラルが含まれています。それはあなたの体のビタミンとミネラルの量を回復し、あなたの全体的な健康を改善するのを助ける栄養補助食品です。
Zincovitタブレットに含まれるビタミンとミネラルは、心臓、神経系が適切に機能し、免疫力を高めるために不可欠です。ブドウ種子エキスは、フリーラジカルと呼ばれる有害な化学物質によって引き起こされる損傷を中和し、感染症に対する人体の反応を改善する天然の抗酸化物質です。
最大限の効果を得るには、医師のアドバイスに従ってZincovitTabletを服用してください。吐き気、嘔吐、胃のむかつき、皮膚の発疹などの副作用が発生する場合があります。ただし、これらは通常、自然に解決します。これらの副作用のいずれかが気になる場合、または長期間続く場合は、医師に相談してください。

主な成分:
1.ビタミン
•ビタミンA:600 mcg
•ビタミンB1(チアミン):1.4 mg
•ビタミンB2(リボフラビン):1.6 mg
•ビタミンB3(ナイアシン):18 mg
•ビタミンB5(パントテン酸):3 mg
•ビタミンB6(ピリドキシン):1 mg
•ビタミンB7(ビオチン):150 mcg
•ビタミンB9(葉酸):100 mcg
•ビタミンB12(メチルコバラミン):1 mcg
•ビタミンC:40 mg
•ビタミンD3:5 mcg
•ビタミンE:10 mg
2.ミネラル
•亜鉛:10 mg
•マグネシウム:3 mg
•マンガン:250 mcg
•ヨウ素:100 mcg
•銅:30 mcg
•セレン:30 mcg
•クロム:25 mcg
3.その他
•ブドウ種子エキス:50 mg
Zincovit Tabletの主な利点/用途:
•免疫システムを強化し、免疫不全障害と戦うのに役立ちます
•ビタミンとミネラルの欠乏症の治療と予防
•赤血球の形成を助け、体内の鉄の吸収を高めます
•食欲を改善します
•病気からの迅速な回復を確実にするのに役立ちます
•倦怠感に対抗するのに役立ちます
•妊娠中および手術後に役立ちます
•神経系が適切に機能するために重要
•一般的な健康と全体的な幸福を改善します
④: リムシー錠 1日2回 7日間(数量–14錠)

リムシー錠は、ビタミンC欠乏症およびその関連疾患(例えば壊血病)の治療に使用される栄養補助食品です。アスコルビン酸(ビタミンC)とアスコルビン酸ナトリウムを主成分として含んでいます。
ビタミンCは、結合組織タンパク質コラーゲンを維持し、感染から保護し、鉄の吸収に役立ち、正常な成長と発達に必要な抗酸化特性を有します。また、コラーゲン形成や体内の組織修復にも必要です。ビタミンCは葉酸の葉酸への変換に関与しています, 炭水化物とチロシンの代謝, 脂質やタンパク質の合成, 鉄代謝, 感染症や細胞呼吸に対する耐性.
リムシータブレットの主要な構成:
ビタミンC(アスコルビン酸)
アスコルビン酸ナトリウム
リムシー錠の治療用:
ビタミンC欠乏症(壊血病)の治療に使用されます。
リムシータブレットの副作用:
コモン:
下痢
胃痙攣
吐き気 (気分が悪い)
嘔吐(病気であること)
頭痛
副作用を管理する方法:
気分が悪い(吐き気)、病気(嘔吐):
食事やスナックでこの薬を飲んでみて、簡単な食事にこだわり、豊かな食べ物やスパイシーな食べ物を食べないでください。
下痢:
脱水を避けるために、水やスカッシュなどの水分をたくさん飲みます。医者に話さずに他の薬を飲まないでください。
胃痙攣:
休んでリラックスしてみてください。ゆっくり食べたり飲んだり、食事を少し小さく、頻繁に食べることもできます。熱パッドや覆われた湯たんぽを胃に置くことも役立つかもしれません。それでも痛みが続く場合は、医師に相談してください。
頭痛:
水分をたくさん飲んで休んでください。アルコールを飲みすぎないでください。鎮痛剤を勧めるためにあなたの医者に依頼してください。
安全アドバイス:
常に医師の指示に従ってこの薬を服用してください
コップ一杯の水で薬を丸ごと飲み込む
薬をつぶしたり噛んだりしないでください
ビタミンC(アスコルビン酸)にアレルギーがある場合は、この薬を服用しないでください
高酸素尿症(大量のシュウ酸カルシウム結晶を含む尿の排泄)がある場合は、この薬を服用しないでください。
この薬を飲みながらタバコを吸わないようにする
リムシー錠は、活性腎臓病、乳糖不耐症または鉄過負荷障害(例えば血色素症、血色素症)に罹患している患者には注意して使用する必要があります。
リムシータブレットは、妊娠中または授乳中の女性には注意して使用する必要があります。服用前に医師に相談する
この薬は6歳未満の子供には適さない
相互 作用:
あなたが服用している場合は、医師に相談してください:
アンフェタミン(CNS刺激剤)
避妊薬(中絶ピル)
アスピリン (痛みを和らげるために使用)
鉄含有薬
制酸剤(酸性または潰瘍を治療するために使用)
アミグダリン (ビタミン B17) – シアン化物毒性を引き起こす可能性があります。
デスフェリオキサミン(鉄中毒の治療に使用)
詳細:
この薬は子供の手の届かないところに置いてください。
湿気から保護します。
25を超えない温度で保存?.
よくある質問:
リムシータブレットは妊婦が服用できますか?
この薬は、妊娠中や授乳中の女性には注意して使用する必要があります。服用前に医師に相談してください。
リムシータブレットは子供が服用できますか?
この薬は6歳未満の子供には適していません。服用前に小児科医に相談してください。
リムシータブレットは毎日服用できますか?
はい!この薬は毎日飲むことができる。ただし、医師に相談してください。あなたの医者はあなたの状態に応じて用量と持続時間を決定します。.
リムシータブレットは免疫力を高めることができますか?
リムシー錠は、適切な免疫機能を維持する上で重要な役割を果たしています。
⑤:MONTAIRLCタブレット 7日間 毎日1錠(数量-7錠)

Montair-LC Tabletは、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、かゆみ、腫れ、涙目、鼻づまり、鼻づまりなどのアレルギー症状の治療に使用される併用薬です。また、気道の炎症を軽減し、呼吸を楽にします。
Montair-LC Tabletは、医師のアドバイスに従って、食事の有無にかかわらず、用量と期間で服用します。あなたが与えられる用量はあなたの状態とあなたが薬にどのように反応するかに依存します。医師の勧めがある限り、この薬を服用し続ける必要があります。治療を早めに中止すると、症状が再発し、状態が悪化する可能性があります。一部の薬がこの薬に影響を及ぼしたり、影響を受けたりする可能性があるため、服用している他のすべての薬について医療チームに知らせてください。
最も一般的な副作用は、吐き気、下痢、嘔吐、口の乾燥、頭痛、皮膚の発疹、インフルエンザ様症状、および倦怠感です。これらのほとんどは一時的なものであり、通常は時間とともに解決します。これらの副作用のいずれかがまったく心配な場合は、すぐに医師に連絡してください。この薬はめまいや眠気を引き起こす可能性があるため、この薬がどのように影響するかがわかるまで、運転したり、精神的な集中力が必要なことをしたりしないでください。眠気を悪化させる可能性があるため、この薬を服用している間は飲酒を避けてください。
セルフメディケーションをサポートしたり、自分の薬を他の人に勧めたりしないでください。この薬を服用している間、水分をたっぷりと摂取することは有益です。この薬を服用する前に、腎臓病にかかっているかどうかを医師に知らせることが重要です。
MONTAIRLCタブレットの使用
アレルギーによるくしゃみや鼻水
花粉症
アレルギー性皮膚疾患
⑥: MUCINAC 600 MGタブレット1日2回7日間(数量–14錠)

Mucinac 600 Effervescent Tablet Orange Sugar Freeは、気管支炎、喘息、肺気腫などのさまざまな肺疾患の粘液分泌を減らすために使用されます。
Mucinac 600発泡錠オレンジシュガーフリーは、食物の有無にかかわらず服用できますが、最大の利益を得るために同時に服用してください。それはあなたの医者のアドバイスとして受け取られるべきです。服用量と服用頻度は、服用目的によって異なります。あなたの医者はあなたがあなたの症状を改善するためにどれだけ必要かを決定します。錠剤をコップ一杯の水に溶かし、すぐに飲んでください。処方されている限り、この薬を服用してください。
この薬の最も一般的な副作用には、発熱、吐き気、嘔吐、発疹などがあります。これらが気になる場合や深刻に見える場合は、医師に知らせてください。それらを減らすか防ぐ方法があるかもしれません。一般的に、この薬で治療している間は水分をたくさん飲むことをお勧めします。
この薬を服用している間は綿密なモニタリングが必要であるため、この薬を服用する前に、喘息を患っているかどうかを医師に知らせてください。医師は、あなたが服用している他のすべての薬についても知っておく必要があります。これらの薬の多くは、この薬の効果を低下させたり、作用を変えたりする可能性があるためです。妊娠中、妊娠を計画している場合、または授乳中の場合は、医師に知らせてください。
MUCINAC EFFERVESCENTTABLETの使用
•過剰な粘液を伴う呼吸器疾患
MUCINAC発泡錠の利点
過剰な粘液を伴う呼吸器疾患
Mucinac 600発泡錠オレンジシュガーフリーは、厚い粘液をほぐし、咳をしやすくします。これにより、空気の出入りが容易になります。胸の張り、息切れ、喘鳴、咳などの症状を和らげ、日常生活をより楽にします。この薬は安全で効果的です。通常、数分以内に機能し始め、効果は数時間続く場合があります。医師の処方に従って服用してください。医師の指示がない限り、使用を中止しないでください。この薬を服用することで、症状を引き起こすことをあまり気にせずに、より自由に生活することができます。
MUCINAC発泡錠の副作用
ほとんどの副作用は医師の診察を必要とせず、体が薬に順応するにつれて消えます。それらが持続する場合、またはあなたがそれらについて心配している場合は、医師に相談してください
ムシナックの一般的な副作用
• 熱
•吐き気
•嘔吐
•発疹
•胃腸の不快感
⑦:パントシドDSRカプセル 7日間 毎日1錠(数量-7錠)

Pantocid DSR Capsuleは、消化不良、胸焼け、腹痛、炎症などの酸性の症状を緩和することにより、胃食道逆流症(酸逆流症)や消化性潰瘍の治療に使用される処方薬です。
Pantocid DSRカプセルはまた、胃の中の酸を中和し、ガスの通過を促進して胃の不快感を軽減します。医師のアドバイスに従って、食事なしで服用します。あなたが与えられる用量はあなたの状態とあなたが薬にどのように反応するかに依存します。医師の勧めがある限り、この薬を服用し続ける必要があります。治療を早めに中止すると、症状が再発し、状態が悪化する可能性があります。一部の薬がこの薬に影響を及ぼしたり、影響を受けたりする可能性があるため、服用している他のすべての薬について医療チームに知らせてください。
最も一般的な副作用は、下痢、腹痛、鼓腸、口の乾燥、および頭痛です。これらのほとんどは一時的なものであり、通常は時間とともに解決します。これらの副作用のいずれかがまったく心配な場合は、すぐに医師に連絡してください。この薬はめまいや眠気を引き起こす可能性があるため、この薬がどのように影響するかがわかるまで、運転したり、精神的な集中力が必要なことをしたりしないでください。眠気を悪化させる可能性があるため、この薬を服用している間は飲酒を避けてください。冷たいミルクを飲んだり、熱いお茶、コーヒー、辛い食べ物、チョコレートを避けたりするなどのライフスタイルの変更は、より良い結果を得るのに役立ちます。
この薬を服用する前に、腎臓や肝臓の病気にかかっているかどうかを医師に知らせることが重要です。また、妊娠中か、妊娠を計画しているか、授乳中かを医師に伝える必要があります。
⑧:ファビフル錠(アビガンジェネリック) 1箱7日間
内容量:ファビフル800mg×16錠 ファビフル200mg×2錠

1日目 朝 1800mg 夕方 1800mg(800mg×2錠+ 200mg×1錠= 1800mg)
2日目 朝 800mg 夕方 800mg
3日目 朝 800mg 夕方 800mg
4日目 朝 800mg 夕方 800mg
5日目 朝 800mg 夕方 800mg
6日目 朝 800mg 夕方 800mg
7日目 朝 800mg 夕方 800mg

Fabiflu 800 Co-PackTabletは抗ウイルス薬です。成人の軽度から中等度のコロナウイルス病(COVID-19)の治療に使用されます。ウイルスの増殖を防ぎ、体内のウイルス量を減らします。
Fabiflu 800 Co-Pack Tabletは、医師が推奨する用量と期間に従ってのみ服用してください。セルフメディケーションはしないでください。この薬の最も一般的な副作用には、血中の尿酸値の上昇、下痢、白血球数(好中球)の減少、肝酵素の増加などがあります。これらの副作用のいずれかが気になる場合は、医師に相談してください。
それがあなたにとって安全であることを確認するために、あなたはこの薬を服用する前にあなたが重度の腎臓または肝臓の病気を持っているかどうかあなたの医者に知らせるべきです。 Fabiflu 800 Co-Pack Tabletは、妊娠中の女性、妊娠中または授乳中の疑いのある女性にはお勧めできません。発育中の赤ちゃんに有害な影響を与える可能性があるためです。また、この薬に対する過敏症の病歴がある場合、尿酸代謝に異常がある場合、または痛風がある場合は、医師に知らせてください。

ファビフル錠の使用
•コロナウイルス病の治療(COVID-19)
ファビフル錠の利点
コロナウイルス病の治療中(COVID-19)
コロナウイルス病(Covid-19)は、コロナウイルスと呼ばれるウイルス株によって引き起こされる感染性の高い病気です。最も一般的な症状は、とりわけ、発熱、咳、味覚または嗅覚の喪失、呼吸困難、鼻づまり、および下痢です。 Fabiflu 800 Co-Pack Tabletは、軽度から中等度の感染者のこれらの症状を管理するために使用され、感染からの回復を支援します。
Fabiflu 800 Co-Pack Tabletは、医師の処方がある場合にのみ服用してください。 Covid-19に感染した人と接触したと思われる場合、またはこれらの症状のいずれかを感じた場合は、すぐに医師に相談してください。

ファビフル錠の副作用
ほとんどの副作用は医師の診察を必要とせず、体が薬に順応するにつれて消えます。それらが持続する場合、またはあなたがそれらについて心配している場合は、医師に相談してください
ファビフルの一般的な副作用
•血中の尿酸値の上昇
• 下痢
•白血球数の減少(好中球)
•肝酵素の増加
⑨:イベルメクチン 12 MG 7日間 毎日1錠(数量-7錠)

IVERMECTOL 12MGには、駆虫薬と呼ばれる薬のグループに属するイベルメクチンが含まれています。それは、オンコセルカ症、腸のストロングロイド症、フィラリアワームの蔓延(例えば、リンパ性フィラリア症またはミクロフィラリア血症)、フックワームの蔓延、かさぶた、蠕虫症(頭シラミ)および蠕虫症(回虫症(回虫)、鞭虫症など)などの様々な寄生虫感染症を治療するために使用されます。および腸内寄生虫症(蠕虫))。
オンコセルカ症(河川失明症としても知られています)は、主に皮膚、リンパ節、および眼に影響を与える寄生虫(虫)感染症です。皮膚の発疹、かゆみ、皮膚の下の隆起、首の肥大した腺、脇の下と鼠径部、痛みを伴う目または失明が特徴です。腸桿虫症(蠕虫感染症)は、主に皮膚と腸に影響を与える寄生虫感染症です。皮膚の発疹、かゆみ、腹痛、嘔吐、下痢が特徴です。リンパ系フィラリア症はリンパ節とリンパ管に影響を与えるワーム感染症であり、ミクロフィラリア症は血液に影響を与えるフィラリア感染症です。
疥癬は伝染性の皮膚感染症であり、性的接触や感染者が使用する衣服や備品への曝露による接触など、直接的な皮膚接触を介して人から人へと広がる可能性があります。主に指、下腕、胸、陰茎、臀部、頭皮、手のひら、足の裏の間の領域に影響を与える皮膚の刺激性の水ぶくれやしこりを伴う激しい皮膚のかゆみ(主に夜間)が特徴です。
IVERMECTOL 12MGは、これらすべての感染症に対して予防的に使用することはできず、成虫に対しては機能しません。感染の拡大を防ぐために(疥癬など)、衣類や寝具をお湯で頻繁に洗い、洗えないものはすべてしっかりと密封されたビニール袋に入れて少なくとも3日間保管してください。頻繁に爪を整えます。あなたと接触する人(友人、家族、親戚など)も、安全のためにできるだけ早く医師の診察を受ける必要があります。この薬は一般的に安全で忍容性が良好です。ただし、一部の人では吐き気、嘔吐、腹痛、筋肉痛を引き起こす可能性があります。気になる場合は医師にご相談ください。妊娠中または授乳中の女性や乳児(体重15kg未満)での使用はお勧めしません。この薬を服用する前に医師に相談してください。
IVERMECTOL12MGの使用
オンコセルカ症
腸桿虫症
フィラリアワームの蔓延(例:リンパ系フィラリア症またはミクロフィラリア血症)
フックワームの蔓延
疥癬
しらみ寄生症(頭シラミ)
蠕虫症(回虫症、鞭虫症、蠕虫症)

Dr.ALok Mathur 処方のデルタ株の治療薬を個人輸入で発送します。

インドで処方されている新型コロナウィルス デルタ株の初期治療で処方されている薬を個人輸入で発送いたします。イベルメクチンやアビガンのジェネリック ファビフル錠など9種類のお薬がセットです。

インド新型コロナウィルス治療薬-処方箋
インドの病院で新型コロナウィルスに感染したら処方されるお薬です。